SYSTEM AREA SYSTEM AREA
INDEX
ホーム
ご挨拶
会社概要
業務内容
所在地
求人情報
お問い合わせ
Service
ご提案
節税対策
 決算利益処理におけるコンピュータやソフトウェアの購入には、減価償却はつきものです。出来れば資産ではなく経費として処理できることがベストです。そこでレンタルやリースの利用により、資産ではなく、経費として、計上できるようになります。もちろん、コンピュータやソフトウェアを購入する訳ですから、事務処理も円滑化されることになります。
 そんな、コンピュータに関する税処理は、是非、ご相談ください。



給与計算や会計計算
 給与計算や会計計算に関わる人件費の支払いは、以外に大きいものです。ましてや、給与処理などは、税・保険など改訂も多く、処理を行わなければ、間違っていてもわかりません。
 そんな不安や増大な人件費を減らす為にも、代行入力をご相談下さい。



パソコンの使い方
 コンピュータはあるけれど、使い方がわからないなんてことはよくあることです。安く買うのは楽な時代になりましたが、教えてもらうのは、大変です。どこに聞いたらいいのかわからない。何を聞いたらいいのかわからない。
 そんなコンピュータのお困り事は、気軽にご相談ください。



本支店間遠距離通信
 FAXなどを利用して、本店で支店の売上伝票を再入力しているなどという二重処理を行っているところは少なくありません。通信回線料も安くなった現在、低コストにて、本支店で同時入力可能なWANシステムの構築が今や実現可能です。
 そんな大きなシステム構築でわからないことはご相談下さい



リース契約満期
 近年コンピュータに関連したものの発達は目覚しいものがあります。リースで契約したコンピュータやソフトウェアは本来、リース会社が所有権をもっています。満期を迎え、新しいコンピュータやOSに切り替えるのは、いろいろを面倒なものです。
 そんな、面倒なリース手続きは価格も含めご相談ください。



人件費削減や業務円滑化
 雇用は大事なものです。しかし、給与・賞与・社会保健・厚生年金・雇用保険・退職金積立など雇用にはいろいろな金銭負担が付きものです。そこで必要不可欠なのがコンピュータです。最小限の人数で最善の業務を行うことができるのです。つまり、ひとつのコンピュータで何人かの社員のかわりを努めることができるのです。
 そんな、経費節減を考えるには、そっとご相談ください。



トップ
Last Update